With flower and nature

アクセスカウンタ

zoom RSS 挿し木の移植と定植と

<<   作成日時 : 2017/04/11 08:16   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

   市の主催の農業振興の一環で 数種類の講習会があり
去年の5月から今年の2月まで 
  私は そのうちの果樹栽培のコースで 学びました
      全部で18回 午前の2〜3時間 講義と実習がありました

  桃 柿 キーウイ フェイジョア いちじく ぶどう 柑橘類 などの
実の袋掛けや 肥料 消毒  摘果 摘粒 収穫 剪定と
    それは それは 丁寧に そして 楽しく 学ぶ事が出来ました

最終日の2月22日には 5月に挿し木をしていたブルーベリーや桑やぶどうを
   持ち帰ってきました 下の写真は 7月に撮影していたものです
画像
 桑の葉っぱが生き生きしていました

冬を越して 葉の落ちたそれぞれの挿し木からは
    再び 小さな葉と芽が出ています
画像


     2月に 移植するには まだちと早いと思ったので
  ナイロンで天井と囲いを作って 凍てつく外気から守って過ごしました
画像

    4月に入って そろそろ良い時期になりましたので
いよいよ植え替えです
画像
桑の根っこはびっしり
画像
休眠のブラッデンというブルーベリーの根っこは ちょっと心細い感じですね
画像
移植した桑
画像

画像
定植のブルーベリー
   ボーナス サザンリベール チャンドラ サウスランド と 欲張りなミニ果樹園になりそうです

一口にブルーベリーと言っても いっぱいの種類があるのを
   講習会で初めて知りました 最近 ようやく その名前を覚えれた感じです

       うまく 育って欲しいです           

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
挿し木の移植と定植と  With flower and nature/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる